自分が乗りたいロードバイクを絞り込む!ロードバイクの選び方 - ロードバイク初心者ナビ -

自転車・ロードバイク初心者ナビ クロスバイク自転車生活・あれこれ情報・経験談・体験談

 

自分が乗りたいロードバイクを絞り込む!ロードバイクの選び方

■ 自転車を買う前の人・買う時の話・買った後の体験談

 

自転車・ロードバイクやクロスバイク初心者の入門知識編として・・・


☆ 本格的自転車が欲しくなった!スポーツバイクに興味を持った人のキッカケとは!?
☆ ロードバイクとはどんな自転車? ママチャリと何が違うのかな?初心者目線の簡単解説♪
☆ ロードバイクとはどんな自転車? マウンテンバイクとどこが違う?簡単な見分け方!
☆ クロスバイクを買う?それともロードバイク買う方がいいの??初心者の悩みどころ
☆ 自転車の一流メーカー・有名ブランドを調べて自分が好きなロードバイクを探そう!

 

・・・という初心者が、スポーツ自転車の存在を知りあれこれ調べ、どんな自転車なのか、どういうメーカーがあるのか勉強していく過程を基にはじめてのスポーツバイクの最低限の知識やポイントを説明しました。

ここからは、いよいよ思い切って長いお付き合いとなるであろう、自転車の銘柄を決めて購入する段階に入ります。

 

「自転車に5~6万円ってちょっとなぁ~~。。」 ・・・多くの初心者たちは、みなさんそういう感覚をお持ちです。
誰もがそんな時期を通過して購入する決意をするわけですが、「コレください!」と店員に告げるまで、かなりの心の葛藤があるものです。


そんな経験をした中級者・経験者の方は、懐かしい気持ちで目を通せるかもしれませんね。

ここから先は購入した人の視線によるスポーツバイク生活の体験談です。

ロードバイク初心者ナビでロードバイクの車種や特性を把握し、資料や情報を基に勉強をして絞り込んでいくとよいでしょう。

 

自転車カスタムBOOK
スポーツ自転車完全マニュアル
自転車女医のサイクリニック
誰でもできる自転車メンテナンス
自転車トラブル解決ブック
東京周辺自転車散歩
輪行サイクリングのすすめ
自転車はここを走る!
ロードバイクQ&A 今さらきけないソボクな疑問
自転車少女/SASAI

 

こればかりはご本人の勉強が必要です。車種の情報をとって頭に入れて整理していってください。

日記のように書きつづっておりますが、これから買おうとしている人にとって、買うまでにいろんなことを考えた内容に目を通すことで役に立つことがあれば幸いです。

 

 

 

 

高級自転車を買うまでに考えたこと・悩んだこと・比較したこと ~その1~ 出せる予算はいくらくらいだろうか??

■ 高い自転車を買う決意までの行程(参考例)

 

初めてママチャリ以外のちゃんとした自転車を買おうとしている自転車初心者が自転車本体を買うための予算、(ママチャリしか自転車を知らない)普通の庶民感覚の持ち主であれば、数万円の自転車というのは驚きの金額です。^^
まず、自分としては、「所有欲」的な部分も満足したい・・・と考えていました。

 

「う~ん、、6万円以内かなぁ・・・??」  6万という数字にまったく根拠はありません。(笑)

 

でも、ひとまず、そういう金額設定をしたところで、それ以上の価格が付いているものについては、一旦選択の範囲外になり、買いたい自転車の車種を絞っていくことができるようになります。

 

幸せな事に、さほど遠くない範囲に、ロードバイクやクロスバイクを取り扱ったスポーツバイク(自転車)の専門店が数軒集まっていたので、何度も行ったり来たりしながら、自転車についての調査を進めていくことができました。

 

 

 

 

高級自転車を買うまでに考えたこと・悩んだこと・比較したこと ~その2~ 店にある自転車を徹底チェック!

■ 運動不足だったので自転車を飛ばして走りたい!!

 

とりあえず、店に並んでいる自転車の中から、アレコレ悩んでみよう・・・というのが普通の流れ。

 

ある自転車専門店に『実際に』並んでいたクロスバイクをチェックしてみたところ・・・

 

GIANT (ジャイアント)  ☆ ESCAPE R3 ☆ ESCAPE R3.1 ☆ ESCAPE R2 ☆ ESCAPE R1(エスケープ)
SPECIALIZED (スペシャライズド)  ☆ Sirrus(シラス)
TREK (トレック)  ☆ 7.3 FX ☆ 7.5 FX
LOUIS GARNEAU (ルイガノ)  ☆ LGS-RSR 4 ☆ LGS-RSR 3 ☆ LGS-RSR 2

 

実際に置いてあったの有名ブランドのクロスバイクは上記のクロスバイクでした。

 

その他、MARIN(マリン、マリーン)のクロスバイクもあったのですが、売価よりもあまりにも安く売り出されていたので、よくわからない素人的には逆に敬遠。自分が乗るために買う自転車は「所有欲」的な部分も満足したい・・・消費者心理って難しいものです。

 

このように書き出すと、簡単に選び始めているように見えると思いますが、売り場には・・・

タイヤの太いジャイアントのSEEK R3、SEEK R2、SEEK R1や、泥除け標準装備のCROSS 3、CROSS 2、CROSS 1、たくさんのカラーのルイガノバイクではLGS-TR LITE S、LGS-TR LITE E、サスペンション搭載のLGS-TR 1、LGS-SIX、LGS-FIVEなども並んでいるわけで、その違いやどういうのが欲しいのか、マウンテンバイクとの区別もつかない詳しくない自転車初心者が車種の特徴や違いを理解して分類できるようになるまでに、相当長い時間をかけて数店舗を数時間何往復する必要があったことを付け加えておきます。

 

ロードバイクの場合であれば、ドロップハンドルでタイヤの太いシクロクロスタイプや、シングルギアのピストタイプなどに気を付けて見ていく必要があります。

 

・・・話を戻して、とりあえず、売り場に並んでいた「クロスバイク」はそんな銘柄だということがわかりました。

まだロードバイクを買うかクロスバイクを買うか迷っている方は、クロスバイクも視野に入れて良く考えていきましょう。

 

 

 

 

高級自転車を買うまでに考えたこと・悩んだこと・比較したこと ~その3~ 各自転車の特徴を徹底比較!

■ どの自転車がどう違うのか!現場でチェック&勉強をする

 

GIANT (ジャイアント)  ☆ ESCAPE R3 ☆ ESCAPE R3.1 ☆ ESCAPE R2 ☆ ESCAPE R1(エスケープ)
SPECIALIZED (スペシャライズド)  ☆ Sirrus(シラス)
TREK (トレック)  ☆ 7.3 FX ☆ 7.5 FX
LOUIS GARNEAU (ルイガノ)  ☆ LGS-RSR 4 ☆ LGS-RSR 3 ☆ LGS-RSR 2 ☆ LGS-RSR F

 

「うわーー、まさにスポーツ自転車だな、コレ!!」と眺めた車体は、TREK (トレック)7.3 FX7.5 FXのシリーズでした。
ところが、値段を見てちょっと初心者な自分は引きます・・・安いモデルである7.3 FXでも、すでに6万円オーバー。

 

ロードバイクでは2/1シリーズという数字だけの不思議なネーミングのモデルがトレックのロードバイクの覚えやすいインパクトですよね~。とりあえず他のも見ることにしましょう。

 

「これはオシャレだな・・・いいな、こういうのに乗っているだけで=おしゃれな人って感じになれるかも!?」と思った車体は
LOUIS GARNEAU (ルイガノ)です。「ろう・・いす・・・がね・・あう??」とか読んでいたのは言うまでもありません。

 

ところが、こちらもまず予算的に見ることから始めていたので、LGS-RSR 4のみがとりあえずの購入対象となりました。
ロードバイクであればCENにCTR、LCAと・・・数字でグレード化されていない自転車のモデルは勉強中の初心者には覚えにくくて勉強しにくいものですよね。

 

SPECIALIZED (スペシャライズド)」はとりあえずSirrus(シラス)の発音が読めず。。(笑) =声に出して読めないので記憶に残りにくい。(初心者が考える価格的に)選択肢がシラスしか無かったので、それほど悩む必要もありません。
そうなると考え方は「「スペシャライズド」というメーカーは有名なのかな??」ということが素人には案外重要だったりします。
色とカタチを見るくらいで、まあ、後回しってことで。

 

ロードバイクはアレーとセクター。でも、ルイガノ同様に「スポーツ」「エリート」「コンプ」「アペックス」???・・・同じネーミングで付け加える形でバージョンが派生していかれてしまうと、やっぱりアタマ混乱しちゃいます。

 

そしてGIANT (ジャイアント)」のクロスバイク。
ESCAPE R3(エスケープ R3)がどこの店先にも予算を下回る価格を掲げて、ほぼ全色揃えて並べられていました。
ひと目で「一番売れ行きのいい人気の自転車/販売店でチカラを入れて販売しようとしている自転車」だということがわかります。
ロードバイクならTCRやDEFYですね!ジャイアントはちょっとわかりやすいかも♪
そんな感じで勉強しながら買いたい自転車をチェックしていきました。

 

 

ロードバイク初心者ナビ・日常生活を楽しむ生活向上キーアイテムヒント
ロードバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム

プロが教えるデジタル一眼カメラのすべてがわかる本
ニコン D5200 18-55VR レンズキット
Canon EOS Kiss X6i EF-S18-55 IS II レンズキット
オリンパス デジタル一眼カメラ「E-PM2」レンズキット
ベルボン 三脚 EX-440
デジタルカメラfor Beginners
シンクタンクフォト レトロスペクティブ7 ショルダーバッグ型カメラバッグ
バンガード アウトローズ ズームバッグ カメラバッグ 一眼レフ Outlawz 16Z
SDケース 6枚収納 アルミケース 大容量 マイクロSD収納トレー付 メディアケース
ナカバヤシ イージーストッカーMP(厚型) ブラック

 

【 サイクリングウェア-上半身+α 】 【 サイクリングウェア-下半身+α 】

 

 

 

この章では自転車初心者が遭遇した体験談を基に、必要なことやアイテムの話をまとめていきます。

■ ロードバイク・クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム

 

ロードバイク初心者ナビ TOP
ロードバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム INDEX
自分が乗りたいロードバイクを絞り込む!ロードバイクの選び方
ある初心者がクロスバイク(エスケープR2)を決めた理由
ロードバイクと一緒に買うもの・他にかかる費用
お尻が痛い!!~その1~ ジェル入りサドルカバーを買ってみた
お尻が痛い!!~その2~ サドルの形状の秘密
やっぱり必要なロードバイク用空気入れポンプ
はじめてのスポーツ自転車・ロードバイクに慣れるまでの道のり
明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト
ロードバイクに乗りやすい服装(ズボン編)
初めてのロードタイヤ交換!~自転車タイヤ交換決意編~
初めてのロードタイヤ交換!~自転車タイヤ交換感想編~
痩せたい人必読!ロードバイクでダイエット!
初心者向けロードバイクの効率的なペダリングのコツ
ロードバイクで走る時のインナー&アウター(肌着と上着編)
もしタイヤがパンクしたら・・・携帯ポンプ(空気入れ)は必需品!
ロードバイクのスピードメーター?サイクルコンピューター
フレームサイズの選択ミス!~ハンドルステム交換決意編~
ステムを変えたらどうなった!? ~ステムの種類・選び方・交換感想編~
路面をしっかり照らすロードバイクに最適なLEDヘッドライト
ロードバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう!
ロードバイクを漕ぎやすい“日常系”サイクリングシューズを探そう!(靴編)
新たなる“翼”を手に入れよう! ロードバイク輪行プロジェクト
ロードバイクに履かせる700×23Cタイヤ&チューブ比較

 

自転車体験談・経験談 INDEX ←  | ロードバイク初心者ナビ TOP |  → 購入したスポーツ自転車の決定例

| TOP | 自転車入門知識 | 初心者ロードバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | ロードバイクアイテム |

ロードバイク初心者ナビ

ロードバイク初心者ナビ


ロードバイクナビ メニュー


自転車ライフ 経験談・体験談


デスクトップ的リンク

趣味の初心者支援サイト
クロスバイク初心者ナビ

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
ロードバイクの教科書
ロードバイクオールカタログ 2013
ロードバイクインプレッション 2013
ぜんぶわかる!自転車メンテナンス
ロードバイク定番トラブル解決BOOK
初心者のためのロードバイク&クロスバイクメンテナンスBOOK
ロードバイク「規格」便利帳

初心者ナビ ってどんなサイト?
ロードバイク初心者ナビへようこそ

当サイトはクロスバイク初心者ナビとの情報共有型スピンオフナビサイトという独特のサイト形式でロードバイク初心者向けに構成されています。

ロードバイクやクロスバイクに興味を持った方で、もう少しロードバイクを調べてみたい方や、クロスバイクからロードバイクを検討しているロードバイク初心者の方に近い視点で編集しています。
ロードバイクについて
当サイトの「ロードバイク」の焦点の当て方は、主要自転車メーカーの全車種の中から「価格」「タイヤサイズ」「車体重量」「フレーム素材」等を勘案し、ロードバイクを初めて買う「初心者~中級者」が選びやすいものをピックアップして紹介しています。

ソロキャンプ準備帳