ロードバイクにはやっぱり必要な仏式フロアポンプ - ロードバイク初心者ナビ -

自転車・ロードバイク初心者ナビ クロスバイク自転車生活・あれこれ情報・経験談・体験談

 

ケチりたいけどケチれない、やっぱり買ったフロアポンプ (購入3日目)

■ ママチャリとは違うタイヤの宿命

 

購入当日走りまくってお尻の痛みを感じ、翌日、サドルにかぶせるソフトなサドルカバーを購入した主人公。
まだまだお買い物は必要なようです。購入当日にクロスバイクに乗って帰ったため、買うことを見送ったフロアポンプ・・・つまりタイヤの空気入れを買う必要が・・・・・・・・そうなんです、必要があるんです。

クロスバイクのタイヤもロードバイクと同じシステムのタイヤを履いています。

 

車体の購入から3日目。
すでに8万円近くを投入しているのにも関わらず、まだまだ必要な物を買わなくてはいけないことに・・・・それを知ってはいるものの、こんな高価な自転車を初めて買う人にとっては躊躇してしまうところです。
そんな段階の初心者のためのコラムです。

 

 

 

 

フレンチバルブ対応の高圧ポンプ

■ どういうものかと言いますと・・・

 

(ママチャリのような)普通のタイヤではないロードバイクやクロスバイクのタイヤ。
空気の注入口の形も日本では一般的な米式バルブと違って、・・・つまり、持っていなければ買うしかありません。

自転車・ロードバイク初心者ナビ

お財布の中を覗いて、「んにゃあ~~」と言葉にならない叫びをあげつつ、自転車を買った販売店にお邪魔します。

 

ポンプ売り場を見つけてまず観察。
米式?英式?仏式?
ああ、たしか、エスケープR2はロードバイクと同じ「仏式」という形のバルブだったなと。

 

・・・と、いうわけで、まずは並んでいるポンプの中から、仏式バルブに対応したものを見つけてみます。 次に、その中のうち・・・・やっぱり値段ですね^^;

 

しかし・・・ゲゲゲのげ。
どれも安くても4千円くらいする・・・・。

うーん、うーん。。高いよ~~~。。。

 

 

 

自転車カスタムBOOK
スポーツ自転車完全マニュアル
自転車女医のサイクリニック
誰でもできる自転車メンテナンス
自転車トラブル解決ブック

 

同じように見えてもマウンテンバイク用は買っちゃダメ!

■ 店員さん、ナイスアドバイス

 

デジタル製品と違って半年待っても一年待っても値段の変わらない分野のお買い物。買う以外に選択肢はありません。
ケチケチな初心者ナビの主人公さん、やっぱりチェックしたモノの中から一番安いフロアポンプをレジに持っていきます。(笑)

 

・・・その時です。
もはや、毎日のように通っていて顔なじみの店員さん、「コレ、マウンテンバイク用ですよ!」とレジ打ちをストップ。

 

おととい、クロスバイクを買ったことを知っているため、持って行ったコレではクロスバイクのタイヤ(ロードバイクのタイヤと同じです)にエアーを入れることができないことを教えてくれたのです。

 

自転車・ロードバイク初心者ナビ
「え~~、どしてどして??」

店員さんいわく、
「コレはフレンチバルブ対応ではあるんですけど、マウンテンバイク用で、高い空気圧が必要なロードバイクやクロスバイクのタイヤに空気を入れるのには向いてないんです。」

 

「へー、そういうの、あるんですねえ。。」

いやはや、初心者で何も知らないってのは恐ろしいことです。

 

 

 

 

 

 

フロアポンプ購入の注意点

■ 間違えて買ったら汚す前に返品しましょう

そんなこんなで、同じように見える空気入れですが、「ロード自転車・クロスバイク自転車用」の物と、「マウンテンバイク用」があります。
タイヤの細いクロスバイクの場合、正直、ロードレーサーのタイヤと同じ(サイズ)です。

タイヤの太いクロスバイクやシクロクロスの場合・・・・どうでしょう。。。
すみません、店員さんに聞いてみてください。

ただ、
「マウンテンバイク用の空気入れでタイヤの細いクロスバイク・ロードバイクのタイヤに空気は入れきれません」が・・・
「ロードバイク・クロスバイク用の空気入れでマウンテンバイクのタイヤに空気を入れるのは余裕」です。


自転車・ロードバイク初心者ナビ
その『高い空気圧を入れることができるか』と、『入れ口の形状(米式・英式・仏式)は別問題』ですので、そこだけは理解してチェックしましょう。

エスケープR2の場合、ロードバイクと同じ23Cのタイヤを入れたので、入れた空気は2週間ももちません。 (乗車に適した空気圧より低くなっていきます)

週に一度は空気圧をチェックして、適正な空気圧にしてから走り出すことが必須です。

 

 

TOPEAK(トピーク) ジョーブロースプリント
TOPEAK(トピーク)ジョーブロースポーツ2
Panaracer(パナレーサー) ダイナエアー ゲージ付 YL BFP-AZLY1
Panaracer(パナレーサー) 楽々ポンプゲージ付 ブラック D-8/BFP-GBG
TOPEAK(トピーク) ジョーブロープロ
TOPEAK(トピーク) JoeBlow Turbo floor pump TJB-TBO
TOPEAK(トピーク) ジョーブローマックス2
TOPEAK(トピーク) Mega Morph ホワイト フロアーポンプ
   

 

 

ロードバイクやクロスバイクのタイヤの空気圧について

■ タイヤの脇に書いてあります

 

どれくらい入れたらいいかわからないという、自転車未経験の方も多いと思います。
ほとんどのタイヤの横の部分には、そのタイヤの最大空気容量が記載されています。

 

自転車・ロードバイク初心者ナビ

 

その数値の範囲内の空気圧でお好みのエアゲージを見ながら多め(硬め)にいれてみたり、少なめにしてみて軟らかいセッティングにしてみたり、自転車の乗り心地はエアゲージの指し示す数値によってある程度違いが楽しめるのです。

 

フロアポンプの使い方やフレンチバルブチューブへのエアー注入のやり方についてはロードバイクタイヤの空気の入れ方をご覧ください。

 

 

 

 

 

結構使える自転車便利用品・アイテム・交換/改造パーツ

■ タイヤ・エアー関連アイテム

【おすすめメンテナンスアイテム】

トピーク ミニ モーフ PPM049/TMM-1
topeak(トピーク) ロード モーフ G (インラインゲージ付) PPF040/TRP-3G
topeak(トピーク) ターボ モーフG(ダイヤルゲージ付)
トピーク メガ モーフ フロアポンプ ブラック
Panaracer(パナレーサー) ミニフロアポンプ
GIYO マイクロフロアポンプ IN-LINEゲージ付 GM-71
エイカー ミニフロアポンプG2
Zefal(ゼファール) PROFIL MINI RG01 ミニフロアポンプ MAX11bar/インラインゲージ付
AIR ACE SPEED F2 携帯ミニフロアポンプ シルバー AM-09S
Panaracer(パナレーサー) アルミ/コンパクトフロアポンプ BFP-ANAS1

 

Panaracer(パナレーサー) ミニフロアポンプ

パナレーサー(panaracer) ミニフロアポンプ

旅先で雨に打たれながらパンクをしたタイヤのチューブ交換。
ところが、米式の穴から空気が出るものの、仏式の穴から空気が流れず、いつでも持ち運びをして準備OKだと思っていたのに使い物になりませんでした。そこでホームセンターで1890円で入手したこちらのミニフロアポンプ。

携帯もそれまでのポンプ同様、フレームに付けられ、フロアポンプと同様に使えるので、高圧まで全然楽勝。 あーあ、、最初からこういうの買っておけばよかった・・・。

 

 

ロードバイク初心者ナビ・日常生活を楽しむ生活向上キーアイテムヒント
ロードバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム

Photoshop RAW現像プロフェッショナルテクニック
ニコン(Nikon) D800 ボディ
CANON キヤノン EOS 5D MarkIII ボディ
オリンパス PEN Lite E-PL5 レンズキット
ベルボン ウルトレック UT-43Q
デジタル一眼レフすぐに上達するフォトレタッチ100
BAGGY PORT(バギーポート)備長炭染めショルダーバッグKON-2000
コットン材質カメラバッグ
グリーンハウス 12枚収納SDカードケース GH-CA-SD12W
HAKUBA プロフェッショナルプリントアルバムII (A3ノビ)

 

 

 

 

この章では自転車初心者が遭遇した体験談を基に、必要なことやアイテムの話をまとめていきます。

■ ロードバイク・クロスバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム

 

ロードバイク初心者ナビ TOP
ロードバイク初心者あれこれ体験&必要アイテム INDEX
自分が乗りたいロードバイクを絞り込む!ロードバイクの選び方
ある初心者がクロスバイク(エスケープR2)を決めた理由
ロードバイクと一緒に買うもの・他にかかる費用
お尻が痛い!!~その1~ ジェル入りサドルカバーを買ってみた
お尻が痛い!!~その2~ サドルの形状の秘密
やっぱり必要なロードバイク用空気入れポンプ
はじめてのスポーツ自転車・ロードバイクに慣れるまでの道のり
明るい尾灯はお早めに!本当に欲しくなるLEDテールライト
ロードバイクに乗りやすい服装(ズボン編)
初めてのロードタイヤ交換!~自転車タイヤ交換決意編~
初めてのロードタイヤ交換!~自転車タイヤ交換感想編~
痩せたい人必読!ロードバイクでダイエット!
初心者向けロードバイクの効率的なペダリングのコツ
ロードバイクで走る時のインナー&アウター(肌着と上着編)
もしタイヤがパンクしたら・・・携帯ポンプ(空気入れ)は必需品!
ロードバイクのスピードメーター?サイクルコンピューター
フレームサイズの選択ミス!~ハンドルステム交換決意編~
ステムを変えたらどうなった!? ~ステムの種類・選び方・交換感想編~
路面をしっかり照らすロードバイクに最適なLEDヘッドライト
ロードバイクにカゴは無い!サイクリング用のバッグを探そう!
ロードバイクを漕ぎやすい“日常系”サイクリングシューズを探そう!(靴編)
新たなる“翼”を手に入れよう! ロードバイク輪行プロジェクト
ロードバイクに履かせる700×23Cタイヤ&チューブ比較

 

お尻の痛み対策 サドルの選び方 ←  | ロードバイク初心者ナビ TOP |  → スポーツバイクに慣れるまでの過程

| TOP | 自転車入門知識 | 初心者ロードバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | ロードバイクアイテム |

ロードバイク初心者ナビ

ロードバイク初心者ナビ


ロードバイクナビ メニュー


自転車ライフ 経験談・体験談


デスクトップ的リンク

趣味の初心者支援サイト
クロスバイク初心者ナビ

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
ロードバイクの教科書
ロードバイクオールカタログ 2013
ロードバイクインプレッション 2013
ぜんぶわかる!自転車メンテナンス
ロードバイク定番トラブル解決BOOK
初心者のためのロードバイク&クロスバイクメンテナンスBOOK
ロードバイク「規格」便利帳

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトはクロスバイク初心者ナビとの情報共有型スピンオフナビサイトという独特のサイト形式でロードバイク初心者向けに構成されています。

ロードバイクやクロスバイクに興味を持った方で、もう少しロードバイクを調べてみたい方や、クロスバイクからロードバイクを検討しているロードバイク初心者の方に近い視点で編集しています。
ロードバイクについて
当サイトの「ロードバイク」の焦点の当て方は、主要自転車メーカーの全車種の中から「価格」「タイヤサイズ」「車体重量」「フレーム素材」等を勘案し、ロードバイクを初めて買う「初心者~中級者」が選びやすいものをピックアップして紹介しています。

ソロキャンプ準備帳