本格自転車クロスバイクとロードバイク・ロードレーサーの違い - ロードバイク初心者ナビ -

自転車・ロードバイク初心者ナビ こっそり学べる自転車入門基礎知識

 

クロスバイクって何だろう?ロードバイクとクロスバイクの違い

■ 気軽に走れるクロスバイクでも走行性能はロードバイクが数段上

 

クロスバイクはマウンテンバイクとロードバイクの良い部分の性能をクロスさせたハイブリッドバイクです。
はじめて本格的なスポーツ自転車を購入しようとしている人にとって、クロスバイクは必ず視野に入ってくるスポーツバイクの“双璧”。

 

それでは、クロスバイクの特徴とロードバイクとの違いについて考えてみることにしましょう。
なお、クロスバイクについてのメンテナンスや車種の詳細な解説はクロスバイク初心者ナビをご覧ください。

 

 

 

 

クロスバイクの特徴

■ クロスバイクの特徴

 

30Cを越える太いタイヤのクロスバイクもあれば、サスペンションのあるクロスバイクもあり、ロードバイクのコンポーネントを付けたカーボンフォークのクロスバイクもある自転車がクロスバイク。それを聞くとなんだか身体がライオンで顔がスフィンクスとか、クチバシがあって卵を産む哺乳類なカモノハシのような・・・、結局どんな自転車かよくわからないイメージになってしまうかもしれません。 ^^;

 

クロスバイクって、その範疇がけっこう広く、マウンテンバイクとロードバイクの特徴を兼ね揃えたいろいろなタイプがある自転車のカテゴリです。

 

・・・そう言ってしまうと、説明にならないのですが、人気の出たクロスバイクの系統が次の年に力を入れて開発&販売され、ヘンテコなタイプは自然淘汰的にラインナップから消えていくので、そろそろクロスバイクの定型が整いそうです。

 

人気があるクロスバイクのタイプは、ロードバイクのようなスピードを出せるタイプ。
タイヤは28Cほどのママチャリやマウンテンバイクよりずっと細いフレンチバルブのタイヤを履き、ハンドルは一般的なT字のフラットバーハンドル。ギアはマウンテンバイク系で坂道も漕いで登れる3枚スプロケット。フロントフォークはロードバイクと同じくカーボンフォーク。

そんな自転車がクロスバイクで最も人気の有るタイプです。

 

価格もロードバイクより安く、初心者でも入りやすい専門性の薄いスタイルで、源流であるロードバイクやマウンテンバイクをも上回る勢いの人気の自転車タイプとなっています。

 

フラットバーロードというジャンルは本来、ロードバイクのハンドル(+シフター)関係だけをフラットバーハンドルにしたものを指しますが、実質はロード系のクロスバイクとして捉えても同じことです。

 

これ!といった概念の無いものを解説するのは難しいですね ^^;

 

 

 

 

ロードバイクとクロスバイク どちらを選ぶといいか

■ 本当に深く迷う人と、少し考えて答えを出す人

 

ロードバイクとクロスバイク、どちらを買おうか迷っている人はいませんか?
そこそこ本格的なレベルの速度を出せる汎用型スポーツ自転車のクロスバイク。価格も安い方です。
そしてこれを専用車と言わずしてどれを専用車と言えるのかと思うほど走りに特化しているロードバイク。レースに出られる高価なマシンです。

 

もし、ロードとクロスで迷っている人がいたらロードバイク初心者ナビではクロスバイクを買うことをおすすめします。
なぜならば、迷いを生じている時点で、『ロードバイクである必要』がその人には「無い」からです。

ロードバイクではなくても良かった人に、プロでもないのに高くて汎用性の低いプロの自転車を買うアドバイスはどうだろう???
クロスバイクの方が気軽にのれますよー。速度も30キロ以上出てロードと同じように走れますよー。
クロスバイクに人気の有る理由がそこにあります。

 

「クロスバイクを買ったらいずれロードバイクが欲しくなるから、最初からロードにしておけば?」
どうして10万円も出費させてロードバイクを買わせようとするのだろう??
ベテランさんに聞いてしまうとロードバイクを買わせる方向で話しが進んでしまいます。

 

自転車屋さんで聞けば利益率の高いロードバイクに気持ちが行くように店員さん(社員さん)はアドバイスするでしょう。

 

「いや、だからオレ、ロードが欲しいんですよ・・・クロスじゃなくて。。。」
そういう人にはロードバイクを勧めるでしょう。

 

ロードバイク初心者ナビは自転車屋さんでもパーツ屋さんでも修理屋さんでもありません。
だからこそあなたの立場に立ってアドバイス。。。。
もし、身近に迷う人がいたらそんな風に筋道を付けてあげると思います。

 

いつかあなたがロードバイクのベテランさんになった時は、「自分の仲間を作るため」ではなく、
「その人のため」にどちらがいいいか考えてあげて下さい。 ^^

 

フラットバーで気軽に街中を走りたい目的でクロスバイクに乗り始めた人の中で、その後、ロードレーサーにしておけばよかった・・・と感じる人はそんなに多くはありません。走行(所持)目的が異なるためです。

 

 

 

 

ドロップハンドルのロードバイクとクロスバイク、どちらが乗りやすい?

■ 「乗りやすさ」と「走りやすさ」は少し違う

 

「乗りやすい」のはフラットバーハンドルのクロスバイク。「楽に速く走れる」のがロードバイクになります。

ロードバイクのドロップハンドルはチーターが獲物に向かって全力疾走しようとしているような「全力疾走モード」に適した『前傾姿勢』をとることができるので、・・・レース用の自転車はもちろんドロップハンドルなんですね。

 

前傾姿勢は別に全力疾走するためだけのでもなく、速い速度を維持しながら走る巡航走行するのに楽な姿勢なので、長距離を走るスタイルの方はクロスバイクより ロードバイクの方が良いと思います。

 

初心者ナビ流な感覚では、(往復ではなく)「片道25キロ」以上の距離を「毎日のように」走るのであれば、ロードバイクをオススメします。往復で40キロならロードでない方が「いつでもどこでも気軽に乗れて」良いかな~と思います。

時間としてはずっと漕ぎ続けて1時間程度で20キロは走ることができます。(平均速度22~3キロ)
実際に走ってみると、意外と走れる距離と時間です。

 

1時間程度なら特に「長距離」ではないのが「クロスバイク」や「ロードバイク」などの本格的スポーツ自転車なのです。

 

初心者のためのロードバイク&クロスバイクメンテナンスBOOK
スポーツサイクルカタログ 2013
クロスバイクDIY BOOK
エンゾ早川のクロスバイクバイブル
はじめてのクロスバイク

 

 

クロスバイクとロードバイクのその他の違い

■ 高ギアタイプがロード系、低ギアもあるのがクロスバイク


もともと競技用の自転車がロードレーサータイプの自転車ですので、一般的に高ギアのパーツが使われています。

同じ人が漕いだとしてもトップスピードではクロスバイクはロードバイクにかないません。
クロスバイクの他に、フラットバーロードというタイプの自転車ジャンルもあるようです。クロスバイクのシフトチェンジはフラットバーハンドルに設置されているトリガーシフターが主流です。

 

ドロップハンドルはブレーキレバーに付随するデュアルコントロールレバーで変速をします。
どちらも「慣れる」までは不安でいっぱいですが、車の運転と同様に、加速させるにはどっちのペダルを踏むんだっけ?と考えずに操作できるようになりますので、不安はありません。

 

やりたいことを優先させて車両タイプを選んでいきましょう。
ロードバイク初心者ナビはその情報を出来るだけ集めて初心者が辿りつくチョイスを心掛けている自転車・ロードバイク初心者ナビです。

 

引き続き、購入のご参考にご活用ください。

 

 

ロードバイク初心者ナビ・日常生活を楽しむ生活向上キーアイテムヒント
ロードバイク初心者ナビ・たくさん走って部屋でくつろぐ。日常生活を充実させる物欲アイテム

文房具を楽しく使う ノート・手帳篇
超軽量スーツケースキャリーバッグ
ビジネスバッグ マンハッタンパッセージ
カシオ エクスワード XD-D8600
12000mAh 2台同時充電 HIGH POWERBANK
愛しの文房具
Cカンパニー[EPIZO]システム手帳ミニ
キングジム ノートカバー マグネットタイプ A6タテ型
プラチナ プレジール Plaisir 万年筆 PGB-1000
ハイテックCコレト「COLETO Lumio」

 

 

 

 

この章ではロードバイクや本格的な自転車についての初歩的な知識を取り上げていきます。

■ 自転車・ロードバイク初心者の入門知識

 

ロードバイク初心者ナビ TOP
自転車初心者入門知識ナビ INDEX
高価なスポーツ自転車に興味を持った人のきっかけ
ロードバイクってどんな自転車? ママチャリと何が違う?
ロードバイクとはどんな自転車? マウンテンバイクとどこが違う?
クロスバイクを買う?それともロードバイクを買う?
自転車の一流メーカー・有名ブランドを調べてロードバイクを探そう!
自転車初心者が注目すべきロードバイクのチェックポイント
自転車のグレードと値段ってどう決まっているんだろう?
スチール?アルミ?クロモリ?カーボン?材質の特徴・特性解説
ロードバイクの細いタイヤ・・・どうなんだろう?
シマノ(SHIMANO)・カンパニョーロ(Campagnolo)・SRAM(スラム)のパーツ&グレード解説
ロード・スポーツバイクをネットで買ってみた!梱包例+感想例

 

自転車カスタムBOOK
スポーツ自転車完全マニュアル
自転車女医のサイクリニック
誰でもできる自転車メンテナンス
自転車トラブル解決ブック
東京周辺自転車散歩
輪行サイクリングのすすめ
自転車はここを走る!
ロードバイクQ&A 今さらきけないソボクな疑問
自転車少女/SASAI

 

 

 

ロードバイクとマウンテンバイクの違い ←  | ロードバイク初心者ナビ TOP |  → ロードバイクの有名自転車メーカー

| TOP | 自転車入門知識 | 初心者ロードバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | ロードバイクアイテム |

ロードバイク初心者ナビ

ロードバイク初心者ナビ


ロードバイクナビ メニュー


自転車・ロードバイク入門知識


デスクトップ的リンク

趣味の初心者支援サイト
クロスバイク初心者ナビ

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
ロードバイクの教科書
ロードバイクオールカタログ 2013
ロードバイクインプレッション 2013
ぜんぶわかる!自転車メンテナンス
ロードバイク定番トラブル解決BOOK
初心者のためのロードバイク&クロスバイクメンテナンスBOOK
ロードバイク「規格」便利帳

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトはクロスバイク初心者ナビとの情報共有型スピンオフナビサイトという独特のサイト形式でロードバイク初心者向けに構成されています。

ロードバイクやクロスバイクに興味を持った方で、もう少しロードバイクを調べてみたい方や、クロスバイクからロードバイクを検討しているロードバイク初心者の方に近い視点で編集しています。
ロードバイクについて
当サイトの「ロードバイク」の焦点の当て方は、主要自転車メーカーの全車種の中から「価格」「タイヤサイズ」「車体重量」「フレーム素材」等を勘案し、ロードバイクを初めて買う「初心者~中級者」が選びやすいものをピックアップして紹介しています。

ソロキャンプ準備帳