クイックリリース方式の後輪(リアタイヤ)の外し方 - ロードバイク初心者ナビ -

自転車・ロードバイク初心者ナビ

 

クイックリリース方式の後輪(リアタイヤ)の外し方を覚えましょう

■ パンク修理、タイヤ交換、輪行に欠かせない基本作業

ロードバイクやクロスバイクの自転車のタイヤの多くは、前後とも着脱しやすいシステムを採用しています。
それがクイックリリースと呼ばれる方式で、タイヤの真ん中部分、ハブと呼ばれる部分にレバーが付いていて、それをクルクルと回して緩めることによってタイヤをスムーズに外すことが可能です。

自転車・ロードバイク初心者ナビ 自転車・ロードバイク初心者ナビ

せっかく高いロードバイクを買ったのなら、パンク修理やタイヤ交換もできる人になりたいところ。
このページは「リアタイヤ(後輪)編」です。フロントタイヤの外し方は前のページで確認してください。

電車内に自転車を持ち込み、旅先でロードバイクを走らせて移動する「輪行」の際にも、前後のタイヤを外して輪行バッグ(輪行袋)に収納しなくては運ぶことができません。初心者ナビでぜひやり方をマスターしてみましょう。

 

 

 

クイックリリース方式の後輪(リアタイヤ)の着脱方法

■ 後輪(リアタイヤ)の外し方

はい、今回は後輪・・・リアタイヤの着脱方法です。
とは言っても、基本はフロードバイクのロントタイヤの外し方と変わりません。

タイヤを外すには、タイヤを抱きかかえているブレーキのパットをフリーにする必要があります。
写真を見て覚えてしまいましょう。

自転車・ロードバイク初心者ナビ

自転車・ロードバイク初心者ナビ

 1 リアタイヤのブレーキワイヤーをフリーにする

 

前輪同様、リアタイヤにあるブレーキのワイヤーを外し、タイヤを外す際に、ブレーキパッドがタイヤの通過を邪魔しないようにしておきましょう。

タイヤを触って一番手が汚れるのは、実はタイヤそのものではなく、パッドが抱き込む銀色の金属部分。

いつもブレーキパッドがその身を削りながら車輪の動きを止めようとしているため、綺麗に見えて触ってみると一番黒ずみが指に残ります。

手はともかく、着ている服に着かないように、また汚れても良い服装で整備を進めましょう。

 

■ クイックリリースレバーでタイヤ固定を緩める

自転車・ロードバイク初心者ナビ

 2 クイックリリースレバーを回し、タイヤ自体をフリーにする

 

前輪同様、レバーを引き起こし、反対側のナットを押さえながら、ぐるぐる回して緩めてしまえば、もうタイヤはいつでも外れます。
いつでも外れてしまう状態にあるので、間違ってこのまま乗ったりしないように気を付けましょう。

 

■ タイヤをフレームから切り離す

自転車・ロードバイク初心者ナビ

自転車・ロードバイク初心者ナビ

自転車・ロードバイク初心者ナビ

 3 タイヤを手で押さえつつフレームを持ち上げる・・・・

 

リアタイヤのクイックリリースレバーが十分緩めば、後輪を手で押さえつつ、フレームを上方向に引き上げてやれば、タイヤは車体から外れてくれます。

歯車(スプロケット)の塊は、リアタイヤ(ホイール)に付属している状態で普通です。

チェーンがしぶとく絡まるように車体から外れる邪魔をする時がありますが、そんな時はディレイラー(後輪ギアの変速をしているパーツ)を手で少し伸ばす形にすることで、チェーンが緩みますので、その隙にタイヤをフレームから外すとよいかもしれません。

本来、ディレイラーは精密なパーツなので、あまり変な方向に力を加えて強引にタイヤと車体を分離させたりせずに、引っかかっている場所を確認しながら外していきましょう。

チェーンとスプロケットはハサミのようなものなので、慣れないうちは指を挟んだりして怪我をしないように十分注意してください。

 

■ 車体の置き方に注意しましょう

写真はジャイアントの代表的なクロスバイク・エスケープのタイヤ例ですが、クリンチャータイヤはロードバイクと同じです。


自転車・ロードバイク初心者ナビ

自転車・ロードバイク初心者ナビ

 4 リアタイヤが外れました

 

前輪を外した時と違って、後輪にはリアディレイラー(変速機構)があります。

そのまま地面に置くと、精密なディレイラーが壊れてしまい、正常なギアチェンジができなくなってしまうおそれもあるので、本来、車体は横に寝かしておくか、自転車を上下ひっくりかえしてハンドルとサドルを下にして立てておくようにしておきます。

横にする際は、ディレイラーのある右側に倒して寝せてはいけません。
サイドスタンド側の左側に倒して寝かしておきましょう。

 

ここまででリアタイヤも外すことができるようになりました。
順番を覚えていますでしょうか?
そうです。まずはブレーキワイヤーの解除でしたね!

順番を間違えても壊れてしまったりはしませんので、自分で整備できるようにたくさんいじって慣れてしまうことをお勧めします。
次のページではリアタイヤの取付方法を解説します。

 

 

 

 

結構使える自転車便利用品・アイテム・交換/改造パーツ

■ 自転車関連アイテム

TOPEAK(トピーク) JoeBlow Sport II フロアーポンプ
トピーク ジョーブロー スプリント PPF034/TJB-SPT
TOPEAK(トピーク) JoeBlow Pro フロアーポンプ
TOPEAK(トピーク) JoeBlow Ace フロアーポンプ
トピーク メガ モーフ フロアポンプ
キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピューター V3 CC-TR300TW
キャットアイ(CAT EYE) MSC-CY-300 Q3a
キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト ECONOM Force HL-EL540
GENTOS(ジェントス) 閃 355 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-355B
OSTRICH(オーストリッチ) L-100 輪行袋超軽量型 ブラック

その他の700×23Cタイヤ検索&価格比較調査
その他のロードバイク用700Cタイヤチューブ・リムテープ検索&価格比較調査


 

【 サイクリングウェア-上半身+α 】 【 サイクリングウェア-下半身+α 】

 

 

 

この章では自転車初心者でも施したい改造・自分でできる自転車整備方法・手順を解説していきます。

■ 自転車・ロードバイク初心者もわかる整備・改造・メンテナンス方法・手順解説

 

ロードバイク初心者ナビ TOP
自転車・ロードバイク初心者もわかる整備・改造・メンテナンス方法・やり方解説 INDEX
ロードバイクのタイヤのチューブの特徴
フレンチバルブのロードバイクへの空気の入れ方
クイックリリース方式の前輪(フロントタイヤ)の着脱方法
クイックリリース後輪(リアタイヤ)の外し方
クイックリリース後輪(リアタイヤ)の取り付け方
ロードバイクのタイヤ交換の手順
ロードバイクのタイヤチューブ交換方法
携帯ポンプ・携帯エアーポンプ・携帯空気入れの使い方・コツ
おすすめ携帯ポンプ・パナレーサー ミニフロアポンプの使い方とその使用感
ステムの交換方法&角度調整
サドルの高さ、傾斜の調整・交換方法
キャットアイ ワイヤレスサイクルコンピュータ(サイコン)の取り付け方
キャットアイ(CAT EYE)ヘッドライトの取り付け方
ロードバイクのテールランプの取り付け方法
ロードバイクのハンドルの高さを変える方法
輪行バッグ(輪行袋)にロードバイクを入れるのに必要な事前準備 ~ エンド金具編 ~
輪行バッグ(輪行袋)にロードバイクを入れるのに必要な事前準備 ~ チェーンカバー編 ~
輪行できるロードバイクの輪行バッグ(輪行袋) ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 収納前編 ~
ロードバイクを輪行バッグ(輪行袋)に入れる手順 ~ 輪行バッグ オーストリッチ L-100 使用解説編 ~
輪行バッグ オーストリッチ L-100 しまい方編 ~

 

ロードバイクのフロントタイヤ着脱方法 ←  | ロードバイク初心者ナビ TOP |  → ロードバイクのリアタイヤの取り付け方

| TOP | 自転車入門知識 | 初心者ロードバイク | メンテナンス・改造手順 | 自転車体験談・経験談 | ロードバイクアイテム |

ロードバイク初心者ナビ

ロードバイク初心者ナビ


ロードバイクナビ メニュー


自転車 メンテナンス・改造手順


デスクトップ的リンク

趣味の初心者支援サイト
クロスバイク初心者ナビ

原付+ビッグスクーターカスタム改造ナビ
SPECIAL LINKS
サイクリングナビ
ロードバイクの教科書
ロードバイクオールカタログ 2013
ロードバイクインプレッション 2013
ぜんぶわかる!自転車メンテナンス
ロードバイク定番トラブル解決BOOK
初心者のためのロードバイク&クロスバイクメンテナンスBOOK
ロードバイク「規格」便利帳

初心者ナビ ってどんなサイト?
当サイトはクロスバイク初心者ナビとの情報共有型スピンオフナビサイトという独特のサイト形式でロードバイク初心者向けに構成されています。

ロードバイクやクロスバイクに興味を持った方で、もう少しロードバイクを調べてみたい方や、クロスバイクからロードバイクを検討しているロードバイク初心者の方に近い視点で編集しています。
ロードバイクについて
当サイトの「ロードバイク」の焦点の当て方は、主要自転車メーカーの全車種の中から「価格」「タイヤサイズ」「車体重量」「フレーム素材」等を勘案し、ロードバイクを初めて買う「初心者~中級者」が選びやすいものをピックアップして紹介しています。

ソロキャンプ準備帳